【お世話になりました】Google Nexus 5【レビュー】




スポンサーリンク


こんにちは。

現在、Mobile端末としてMotorolaのMoto Zを使用しているのですが、それまではGoogleのNexus 5を使っていました。

結構気に入っていた端末で、割と長い間使っていました(とはいっても購入したのが2015年の夏くらいなので使用期間は約2年半くらいですが)。

今回は長期に渡って使った感想をレビューとして書いていきたいと思います。

 

スペック

Google Nexus 5

発売日:2013年11月1日(日本の場合)

製造メーカー:LG

OS:Android 4.4→5.0→5.1→6.0

CPU:Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974

RAM:2GB

ROM:16GB/32GB

画面サイズ:4.95インチ 1920×1080(Full HD) Corning® Gorilla® Glass 3

バッテリー容量:2300mAh

サイズ:137.84mm×69.17mm×8.59mm

重量:130g

 

レビュー

ここが◯

・画面占有率が高く、断然持ちやすい(当時の他の端末に比べ、5インチクラスにしてはコンパクトでした)

・充電時間が長くない(電池が切れてから2時間もすれば満充電になります)

・純正のバンパーケースがあり、それが結構頑丈で落としても大丈夫でした。

 

ここが×

・なぜかLTEの電波を拾っている時だけかなり電池を消費します。「優先ネットワークを3Gにする」、または「優先ネットワークをLTE(推奨)のまま、LTE非対応の3Gエリア」に居れば不思議と大丈夫なんですが。

→(ドコモ系の格安SIMで運用していましたが)docomoの電波と相性が悪いのかな?

・スピーカーの音質が(モノラルとはいえ、それでも)あまり良くない。

 

ちょっと一言

次は後継のPixel Phoneを買おうかなー、と思っていたのですが、(この記事を書いている現在)結局日本では発売されませんでした。

Pixel Phoneについては以前に記事でこんなことを書きました(雑感なので時間がある方だけどうぞ・・・)。

Pixel Phone欲しいなー、そう思っていた時期が私にもありました。

2017.12.19

それではまた。

スポンサーリンク