【個人差あり】しゃっくりを止める3つの方法【備忘録】




スポンサーリンク


こんにちは。

突然ですが、昨日しゃっくりが出てから止まるまで結構時間がかかったので、なるべく早く止めるにはどうしたらいいのかを考えます・・・^^;

 

方法1:水を少しずつ飲む

コップ半分くらい水を入れて、本当に少しずつチビチビ時間をかけて飲んでいきます。自分の場合は大体これで収まることが多いです。

 

方法2:たくさん息を吸って止める

鼻をつまんでから口でたくさん息を吸って止めるのか、鼻でたくさん息を吸ってからつまんで止めるかはお好みでどうぞ。

詳しくは「耳鼻科の先生に聞いた、しゃっくりを止める方法 – Yahoo!知恵袋」のリンクをご覧下さ・・・って、かなり前にブックマーク登録していたのですが、今確認しようとしたら知恵ノートのサービス終了と共に見れなくなっていました。残念。。。

→まとめサイトに似たような記事があったのでリンクを貼っておきます:耳鼻科の先生が教える、しゃっくりを止める一番確実な方法 – NAVER まとめ

このサイトをざっくりまとめると、

手順①はじめに限界まで息を吸うことで横隔膜が最大限下へ下がる。

手順②そのまま息を止めることで「しゃっくり=横隔膜の痙攣」が起きそうになっても、肺には空気がたくさん詰まっているので、横隔膜は動かない。

手順③最後にゆっくりと限界まで息を吐き出すことで横隔膜に元の正常な動きを覚えさせる。

との事です。詳しいやり方はそのリンクをどうぞ。

 

方法3:深呼吸を数回繰り返す≒方法2で手順②をスキップして手順①→③を繰り返す

これ、昨日方法2をやってみて珍しく止まらなかったので、息止めせずに深呼吸を繰り返しやってみたところしゃっくりが無事止まりました。

注意

結構疲れます。やりすぎると過呼吸になるかもしれないのであまりおすすめはできないです。ここまで書いておいて難ですが、何かあっても責任を持てませんのでご了承ください!

 

小さい頃からは方法1しか知りませんでしたが、ここ数年は最初に方法2をやってみるだけで結構すぐ止まったので驚きました。

もし良ければ参考にどうぞ。雑記失礼しました^^;

それではまた。

スポンサーリンク