【ミラレコ】DRV-EM4700&DRV-EM3700 発表&発売【ケンウッド】

スポンサーリンク







こんにちは。

ケンウッドは2021年夏よりルームミラー型ドライブレコーダーの展開を開始。

前後カメラのセットとなっており、特に後方は死角を軽減した視界を提供するとしています。

2021年秋の段階でのモデルを2つ紹介したいと思います。

 

目次で流し読みする!

DRV-EM4700

荷物や車体などで生じる後方の死角がなく、後方確認時の視界が格段に向上 デジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」を発売 | 2021年 | ニュースリリース | KENWOOD

ケンウッドではこちらが初のルームミラー型ドライブレコーダーになります。

別モデルでも搭載してきた高感度CMOSセンサー「STARVIS™」により、暗いシーンでも明るく鮮明な映像を撮影・録画可能です。

(STARVIS™はソニーの技術であり、ソニー好きの自分にとっては試してみたいモデルになりそうです。)

 

DRV-EM3700

“ミラレコ”の新ラインアップとして、コンパクトカーに最適な10型IPS液晶搭載モデル デジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM3700」を発売 | 2021年 | ニュースリリース | KENWOOD

本機は「DRV-EM4700」で好評の機能や性能は全て踏襲。

とのことで先に発売されたDRV-EM4700をそのまま小型化した製品のようです。

軽自動車にも取り付けしやすいとのことで、ミラレコの売れ筋はこちらになるのでしょうか。

 

ちょっと一言

純正のルームミラーを挟んで取り付ける格好になるので、走行時にミラレコの重みでルームミラーの向きが変わったり軋む音がしたりと、その点が少し心配です。

来年にもなれば軽量化された改良モデルが出てくると予想しています。

それではまた。

スポンサーリンク








使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK19

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。