【比較】iPhone SE(第一世代)&iPhone 5s【まとめ】

スポンサーリンク







こんにちは。

2016年春、AppleはiPhone SE(第一世代)を発表。

Apple、iPhone SEを発表 — 4インチディスプレイの最もパワフルなスマートフォン – Apple (日本)

簡単にですが、iPhone 5sとそれをベースとしてできたiPhone SE(第一世代)を比較したいと思います。

 

目次で流し読みする!

スペック

モデル iPhone SE(第一世代) iPhone 5s
チップ Apple A9+M9 Apple A7+M7
メモリ(非公開) 2GB 1GB
容量 16/64GB(2016)
32/128GB(2017)
16/32/64GB
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n
連続通話時間 3Gで最大14時間 3Gで最大10時間
連続待受時間 最大10日間 最大10日間
インターネット利用 3Gで最大12時間
4G LTEで最大13時間
Wi-Fiで最大13時間
3Gで最大8時間
4G LTEで最大10時間
Wi-Fiで最大10時間
ビデオ再生 最大13時間 最大10時間
オーディオ再生 最大50時間 最大40時間
サイズ 高さ:123.8mm
幅:58.6mm
厚さ:7.6mm
 重量 113g 112g
カラー シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
エッジ部分 マット(非光沢) ダイアモンドカット(光沢)
iPhone SE(第一世代)の充電時間を計測してみました。

第二世代モデルもできたら計測しようと思ってます。

 

ちょっと一言

全体的にスペックアップしていますが、唯一の惜しい点はエッジ部分の加工がダイヤモンドカットの光沢仕上げからマットな非光沢仕上げになったことです。

これで高級感が結構なくなったような気がします。傷がつきにくく、目立ちにくいからこのような加工にしたのでしょうか?

2020年になって、第2世代のiPhone SEが発表されました!

iPhone 8をベースに、スペックアップしたものとなっています。

それではまた。

スポンサーリンク








使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK19

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。