【Canva】アイキャッチ画像の作り方【Unsplash】

スポンサーリンク







こんにちは。

今回は備忘録でいきたいと思います。

アイキャッチ画像に記事のタイトルを入れるのが、難しそうで面倒に思っていたのですが、やってみると意外とすんなりいけたので、手順をメモしたいと思います。

 

2019年6月までの作り方

ブログ開始初期のアイキャッチ画像の作り方になります。

背景の画像の選定

①使いたい画像をダウンロード

:今のところ記事に使う製品の公式サイトの画像、またはUnsplashのサイトで画像をダウンロードしています。

Excel

②エクセルでダウンロードした画像を挿入する。

:挿入→写真→図をファイルから挿入…

③記事タイトルなどを入れる用の図形を作成

:挿入→図形→好きなもの(自分は四角形)でテキストが入るくらいの大きさに作る

④挿入した②の画像に③の図形を重ね合わせる

:図形のところで右クリック→図形の書式設定…→塗りつぶし→透明度 でテキストが見やすいくらいに設定(自分は50%に)

⑤画像に入れるタイトルの作成

:挿入→ワードアート→任意のタイトルを入力

⑥重ね合わせた④の画像にさらに⑤を重ね合わせバランスを調整する

⑦commandキーを押したまま、挿入した画像②・図形③・タイトル⑤をクリックして選択する

⑧右クリックしてグループ化→グループ化する

⑨右クリックしてコピー

プレビュー(Macのアプリ)

⑩どの画像を開くかウインドウが出てくるが、無視してメニューのファイル→クリップボードから新規作成。そして保存する

 

2019年7月からの作り方

アイキャッチ画像を作るようになってしばらくして、Canvaというサービスを使い始め、少し手を加えた作り方。

背景の画像の選定

①使いたい画像をダウンロード

:今のところ記事に使う製品の公式サイトの画像、またはUnsplashのサイトで画像をダウンロードしています。

Canvaを使用

ホーム – Canvaにアクセス。

③デザインの作成で、プレゼンテーション(1920×1080 px)を選択

④テンプレートからレイアウトを選択

⑤先ほどダウンロードした画像をドラッグ→アップロード

⑥テキストを入力

⑦出来たらダウンロードボタンで保存(PNG形式にしている)

 

ちょっと一言

ブログ開始初期は、ダウンロードした画像をエクセルで編集してアイキャッチ画像を作っていました。。

しばらくして、Canvaというサービスを知り、使ってみると割と納得のいく画像を作ることができました。

大雑把ですが、あまり時間をかけずにそれなりにアイキャッチ画像を作ることができます。

それではまた。

スポンサーリンク








使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK19

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。