【Mods】Moto Z3 Play 発表&発売【Android】




スポンサーリンク


こんにちは。

モトローラは日本でMoto Z3 Playを発表・販売を開始しています。

Playはあくまでミッドレンジモデルであるため、フラグシップモデルであるZ3と比較してみたいと思います。

(日本未発売の)Moto Z3と比較してみます

Motorola Moto Z3 Play Moto Z3
カラー ディープインディゴ セラミックブラック
高さ×幅×厚さ 156.5×76.5×6.75mm(最薄部)
ディスプレイ 6.01インチ有機EL
解像度 2160×1080
OS Android™ 8.1、Oreo™
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 636 (SDM636) 1.8GHz ×8 オクタコアCPU Adreno 509 GPU Qualcomm® Snapdragon™ 835 (MSM8998) 2.45GHz ×8 オクタコアCPU Adreno 540 GPU
RAM 4GB
ROM 64GB
メインカメラ 1200万画素、500万画素 1200万画素×2
フロントカメラ 800万画素
バッテリー容量 3000mAh
その他
発表 2018.10 2018.8
発売 2018.10 2018.8
公式サイト Moto Z³ Play – Android スマートフォン | Motorola JP moto z³ – only on Verizon – buy now | motorola US

ざっくりいうとCPU周りが違うくらいでしょうか。ちなみにPlayがつかないMoto Z3は、今のところアメリカのVerizon専売のようです。

日本での発売は? Moto Z3 発表&発売

2018年8月18日

今回日本でリリースされるZ3 Playの注目(?)ポイントは・・・

・3キャリアで使える:格安SIMの場合、ドコモ回線はもちろん、au回線さらにソフトバンク回線にも対応します。

・指紋センサーの位置変更:今までディスプレイ下にあった指紋センサーが側面に移動しました(Xperia Z5を彷彿させる?)

 

公式ストアのほか、Amazon、格安SIMメーカーのIIJmioなどでも販売を開始しています。

それではまた。

スポンサーリンク