iPad Air 2019もいいがiPad Pro 10.5 2017も気になる件




スポンサーリンク


こんにちは。

ここ最近MacBookが気になっているところですが、iPadもいいなと思うようになりました。

現在アマゾンのFire HD 8タブレットを使っているのですが、電子書籍を読むにはちょっと小さいかなと思うようになり、一回り大きい10インチくらいのタブレットが気になっているところです。

最近発表されたiPad Air 2019に興味をもったのですが、どうやらiPad Pro 10.5 2017も意外と悪くないかなと考えるようになりました。

 

どちらが優れているか・・・

えーと、2者の比較ですが、以下のサイトがかなりわかりやすかったです。

iPad Air 10.5とiPad Pro 10.5は何が違うかスペックや価格を比較 – シンスペース

ざっくり書くと、

CPU:iPad Air 2019

GPU:iPad Pro 10.5 2017

メモリ:iPad Pro 10.5 2017

ディスプレイ:ほぼ互角だが、iPad Pro 10.5 2017の方が120Hzのディスプレイを搭載している

スピーカー:iPad Pro 10.5 2017

カメラ:iPad Pro 10.5 2017

サイズ:同じ

重さ:わずかにiPad Air 2019が軽い

CPU以外はiPad Pro 10.5 2017の方が一歩リードしているようです。

 

それを踏まえて・・・

自分はどこにこだわるのか、ちょっと考えてみました。

ディスプレイ:Retinaで十分綺麗なので、どちらでもいいかなと思います!

スピーカー:これは2スピーカーより4スピーカーの方がいいです。できればここはこだわりたい!

カメラ:ほぼ使わないのでどちらでもよい!

というわけで若干iPad Pro 10.5 2017モデルに気持ちが傾いています。

 

ちょっと一言

iPad Air 2019の発表と同時にiPad Pro 10.5 2017の販売が終了したので、後者を買うとすれば早めにしなければならないとちょっと焦っているところです。。。

それではまた。

スポンサーリンク