【ASUS】後継機にも期待します! Chromebook Flip C302CA 購入&レビュー【Chrome】




スポンサーリンク


こんにちは。

先日iPadを購入しました。

その時はブログ用にも使えると思って購入に踏み切ったはずでした。。。

【Apple】今更ですが買いました! iPad Pro 10.5 2017 購入&レビュー【iPad】

2019-09-03

が、ブログ用(文字入力)にはちょっと厳しい・・・

ということでカフェなどに持ち歩くのにコンパクトで、しかも手頃な値段の、何かいいものはないかなと思っていました。

ちょうどそのときにアマゾンでプライムセールを開催しており、クロームブックが特価になっていました。

そのときまでは、クロームブックについてはほとんど知らなかったのですが、急に興味が湧いてきたため、今回買ってみました。

簡単にですが、レビューを挙げていきたいと思います。

購入したのはこちらのモデルです!

ちょうどアマゾンプライムセールで安かったので、勢いで購入した次第でもあります。

 

◎○いいところ

◎起動・シャットダウンがかなり早い!

ChromeOSの特徴ともいえるでしょうか、これは大きなメリット。

◎バッテリーがやたら持つ!

クロームブックは無駄のないシンプルな構成だからなのか?

インテルのCore mプロセッサーのおかげなのか?

バッテリーの持ちがすごく良いのです。

正直これは期待していなかっただけに、嬉しい誤算でした。

バッテリー容量が半分もあれば、特に省電力に設定しなくても2〜3時間は余裕で使えます。

電源環境のないカフェでも心配ないです。

○違和感のないキーボード入力

(当たり前かもしれませんが)自然に入力できますし、音も静かです。

家電量販店で何回も入力を試していたMacBookのバタフライキーボードとは一体なんだったのか?と思わせてくれるくらい、こちらのキーボードは普通に快適です。

あと他メーカーのものは、日本版でも英語キーボードを搭載しているものが多いです。しかし、ASUSはこのC302CAに限らず、日本語キーボードをしっかり搭載している点は素晴らしいと思います。

○サイズ感

ちょっと小さいかな?と思いつつ購入しましたが、すぐに慣れました。

小さめな分、持ち歩くにはベストなサイズです。

 

イマイチなところ

△光沢液晶

これだけが本当に惜しい・・・

タブレットのような使用も前提とした構造なので、仕方がないことではあります。

あともう少し光沢が抑えられると完璧でした。

※いまのところ、イマイチなところはこれくらいしかありません!

 

ちょっと一言

こうなると気になるのが、Made by Googleのクロームブック「Pixelbook」の日本展開。

タブレットについては開発終了みたいですが、ラップトップは事業を継続するようです。

【これは残念】Googleブランドのタブレット終了のお知らせ【撤退】

2019-06-24

もうすぐ発表されるであろうPixelbook 2には国内販売にも期待しています。

(注:Made by Googleのスマートフォン「Pixel」は、Pixel 3になった頃やっと日本で発売された)

それではまた。

スポンサーリンク











使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。