【Apple】今更ですが買いました! iPad Pro 10.5 2017 購入&レビュー【iPad】




スポンサーリンク


こんにちは。

2019年になってタブレットに興味を持ち始め、まずはアマゾンのFire HD 8を購入しました。

低価格=高コスパ? Fire HD 8 2018 購入&レビュー

2019-06-15

ですが、もう少し画面が大きくてきれいなタブレットが欲しくなり、今回iPad Pro 10.5 2017(以下、Pro 10.5 2017)を購入する運びとなりました。

正直ここまで、iPad Air 2019(以下、Air 2019)と比較したり、

iPad Air 2019もいいがiPad Pro 10.5 2017も気になる件

2019-04-09

文字入力もするならノートPCの方がいいと思って充電器を探したり、

MacBook Air / Pro用の充電器で良さげなものを探します

2019-04-06

いろいろと迷ってました。

今回は、はじめてのiPadとして購入したPro 10.5 2017について、(用途別に)レビューしていきたいと思います。

購入したのはこのモデルです。

2019年6月下旬に注文して、販売店の保証をつけて6万円ほどでした。

 

開封の儀

開封の儀として、写真に収めたので簡単に紹介したいと思います(撮影が下手なのですがご了承ください・・・)。

パッケージ表面。購入したカラーに応じて、パッケージの色も変わる模様です。

パッケージ裏面。製品名、容量、注意書きが記載。

ちなみにこれは私にとって「2台目」のPro 10.5 2017になります。

1台目は、商品到着時にパッケージに破損があり返品。梱包も最低限といった感じです。

2台目は、別のネットショップで購入。こちらは十分な梱包となっており、全く問題ありません。

店によって、梱包の丁寧さに違いが結構あるんだな、と勉強になりました。

パッケージ表面側のフタを開けると、いきなり本体正面とご対面。(当たり前ではありますが)フィルムに包まれております。

書類(ステッカーなど?)、USB-A/ライトニングケーブルが見えます。

その書類が入った袋の下には、充電器がセットされています。

取り出してみました。本格的なタブレット端末を購入したのはこれが初めて。

(アマゾンのFire HD 8も持っていますが、これは用途を限定したタブレット端末だと思っています)

そのためか、スペックの割には重いとか持ちにくい、といった印象は特に持ちませんでした。タブレットってこんなものなんだな、と感じたくらいです。

ベゼル(特に横)が、9.7インチのiPadよりスリムでスッキリしていますね。

背面。リンゴマークにiPadロゴ。

(そういえば、私が使うことはなさそうなカメラも隅にしっかり搭載してあります)

 

用途別のレビュー

電子書籍端末として、

最高に見やすい。

フルラミネーションディスプレイ&反射防止コーティングにより、光の反射が抑えられRetinaディスプレイがより鮮明になります。

漫画サイズであれば、コンパクトな7.9インチのiPad miniがいい感じです。

B5・A4サイズの雑誌を読む場合は、10.5インチのAir 2019またはPro 10.5 2017がちょうどいい。

雑誌を読むことがほとんどな私は、これだけのためにPro 10.5 2017を購入してよかったと思っています。

ブラウジングとして、

結構快適。

Air 2019にはない120Hzのリフレッシュレートは、スクロールを多くするブラウジングに一番効果を発揮しているように感じています。

細かい話ですがiPadでウェブページにアクセスすると、iPhoneと同じスマートフォン表示が第一選択のようです。

しかし、表示が大きすぎてバランスが悪く感じました。もうちょっと小さくしても良いので、情報を多く表示してほしいなと思ったり・・・

今秋提供予定のiPad OSになるとパソコン表示が優先されるらしいので、表示情報が多くなり7.9インチより大きい画面のiPadにとっては改善点となりそうですね。

ブログ用として、

キーボードがないと厳しい!というのが正直なところです。

具体的には、

1.カーソル移動が難しい

2.リンクを貼るのに手間がかかる

3.首がとても疲れる

3に関しては、

①本体を持ちながら入力はきついので、テーブルに置く→下を見ることが非常に多くなる

②ディスプレイ下面にあるキーボードを見ながらの入力になるため、さらに下を見続けることになる

これにより、日常生活にも少し影響をもたらしてしまいました(首が痛い)。

別売りでスマートキーボードも販売されており、それを使うことで問題は解消されそうな気もします。

しかし、タブレットにキーボードをつけるくらいならノートPC買うべきかなと思っています。

それでも下書き程度には十分使えるので悪くないです。

(Apple Pencil?今のところ使ったことがありません。。。)

 

◎○いいところ

◎とても綺麗なディスプレイ

評判通り、文句なしで綺麗です。

可能な限り空気層を減らして反射を抑えていることも効いている。

◎4スピーカー

これにこだわらなければ、2スピーカーのAir 2019で十分です。

パソコンでもそうですが、ディスプレイだけでなくスピーカーも優れているものを重視したいです。

やはり横画面にしたときに、両側から音が出ているのはバランスがよくて、綺麗に聞こえます。

○バッテリー

これに関しては、特に期待はしていませんでした。とにかくスリープ時のバッテリー消費がほとんどありません。

最近では、時々Kindle&YouTube用に使っている程度なのであまり参考になりませんが、1週間くらいは余裕で持ちます。

 

イマイチなところ

△もう少し軽くなればいいですね

これに関しては十分に分かって購入したことですが、長時間持っていると疲れます。

しかし軽量化については、今のところこれが限界だろうと思うこともあります。

まあそれよりも購入して感じたのは、(文章入力時に)手よりも首のほうがすごく疲れるということでしたが。。。

✕ユーザー切替がない(iOS)

最近AndroidやMacでユーザーを分けるようにしたのですが、iPhone&iPadではOS自体でユーザー切替ができない模様。

次期iOSまたはiPadOSでは可能になるのでしょうか?

ちなみにiPadOSではダークモード&サイドカーに期待しています。

・ダークモード:テーマ、背景がブラック系になります。

・サイドカー:Macの画面をiPadに表示できるようになります。

 

ちょっと一言

最近では、タブレット(iPad)でできることが日に日に増えてきていて、まさかPC(Mac)の需要は減っていくのか?、と思っていました。

ですが、文字入力の場面など細かい作業においては、まだまだPC(Mac)の方が優れていると感じたところでもあります。

それではまた。

スポンサーリンク











使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。