【パイオニア】TS-F1740S&TS-F1740 発表&発売【カロッツェリア】




スポンサーリンク


こんにちは。

パイオニアは、カスタムフィットスピーカー「TS-F1740S」「TS-F1740」を6月に発売することを発表しました。

17cm(TS-F1740S&TS-F1740)の他、16cm(TS-F1640S&TS-F1640)・10cm(TS-F1040S&TS-F1040)のモデルがラインナップされています(以下、TS-F1740SシリーズやTS-F1740シリーズと記します)。

今回発表された2機種の違いは、

セパレートタイプ(分離型) → TS-F1740Sシリーズ

コアキシャルタイプ(一体型) → TS-F1740シリーズ

ざっくり分けるとこんな感じです。

 

2機種共通の主な特徴

カロッツェリア カスタムフィットスピーカーとチューンアップトゥイーターを発売 | 報道資料 | ニュース・イベント | パイオニア株式会社

TS-F1740S / TS-F1640S / TS-F1040S | カスタムフィットスピーカー | スピーカー | カーナビ・カーAV(carrozzeria) | パイオニア株式会社

TS-F1740 / TS-F1640 / TS-F1040 | カスタムフィットスピーカー | スピーカー | カーナビ・カーAV(carrozzeria) | パイオニア株式会社

今回の目玉として、前機種である「TS-F1730Sシリーズ」「TS-F1730シリーズ」からの進化点としては、ハイレゾ音源の再生に対応したことだと思います。このFシリーズはエントリーモデルのスピーカーなのですが、これで手ごろな値段でハイレゾ音源が楽しめそうです。

 

 

 

その他アクセサリーなど

現在使用しているスピーカーに追加で設置することで高音域を強化できる、チューンアップトゥイーター「TS-T440」なるものも同時期に発売します。

 

 

ハイレゾ音源対応のスピーカーではこのFシリーズがパイオニアで一番手を出しやすいスピーカーと言えそうです。

それではまた。

スポンサーリンク