【日本でも販売予定!】Razer Blade Stealth 13 Early 2020 発表&発売

スポンサーリンク







こんにちは。

Razerは4月22日、Blade Stealth 13のEarly 2020モデルを発表しました。

今までの流れだと、数か月後に日本仕様(キーボード)が出ているので、今回に関しても夏くらいには発売されるのかなと予想しています。

2020.5.6 例年通り日本でも販売される模様です!

Razer Blade Stealth 13” (2020) | RZ09-0310 | Official Razer Support

この海外公式のサポートページで、「In which locations will the Razer Blade Stealth 13” (2020) be available?」の項目に「Japan」との記載がありました(訳すと「日本で利用可能になる」とのことですが、これは日本販売を意味するのではないかと予想しています)。

前モデルとのスペックの比較など行っていきたいと思います。

RazerのPCは毎年1~2回モデルチェンジしているので、今回のモデルをEarly 2020と表記しています。

前モデルをLate 2019と表記しました。

 

新モデル「Blade Stealth 13 Early 2020」を前モデル「Blade Stealth 13 Late 2019」と比較します。

太字が今回大きく変わったところになります。

Razer Blade Stealth 13 Early 2020 Blade Stealth 13 Late 2019
OS Windows® 10 Home (64 ビット) Windows® 10 Home (64 ビット)
CPU Intel® Core™ i7-1065G7(25W Intel® Core™ i7-1065G7(15W)
チップセット 非公開 非公開
メインメモリ 16GB LPDDR4x 3733MHz 16GB LPDDR4 3733MHz
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 1650 Ti Max-Q 4GB GDDR6 NVIDIA® GeForce® GTX 1650 Max-Q 4GB GDDR5
ストレージ 512GB PCIe M.2 SSD 512GB PCIe M.2 SSD
ディスプレイ 13.3インチ,1920×1080ドット,120Hz /
13.3インチ,3840×2160ドット,タッチ対応
13.3インチ,1920×1080ドット /
13.3インチ,3840×2160ドット,タッチ対応
無線LAN Wi-Fi 6 – Intel® Wireless-AX 201 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac) Wi-Fi 6 – Intel® Wireless-AX 201 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
有線LAN なし なし
入出力 ・Thunderbolt™ 3 (USB-C™)×1
・USB-C 3.1 Gen 2×1
・Type-A USB 3.1×2
・Thunderbolt™ 3 (USB-C™)×1
・USB-C 3.1 Gen 2×1
・Type-A USB 3.1×2
オーディオ ・4 スピーカー + スマートアンプ
・3.5mm ヘッドフォン/マイク複合ポート
・アレイマイク
・Dolby® Atmos
・4 スピーカー + スマートアンプ
・3.5mm ヘッドフォン/マイク複合ポート
・アレイマイク
・Dolby® Atmos
カメラ HD 720p, Windows Hello 準拠赤外線カメラ HD 720p, Windows Hello 準拠赤外線カメラ
バッテリー 53.1Wh 53.1Wh
ACアダプタ 100W USB-C 電力アダプター 100W USB-C 電力アダプター
サイズ(幅×奥行×高さ) 304.6×210×15.3mm 304.6×210×15.3mm
重量 約1.41kg / 約1.48kg 約1.42kg / 約1.48kg
価格(本拠地である米国の場合) 1799.99ドル / 1999.99ドル 1799.99ドル / 1999.99ドル

そのほか、キーボードについても変更があり、矢印・Enter・Shiftキーのサイズの見直しが図られています。日本版でもこの辺はアップデートしてきそうです。

Blade Stealth 13 Late 2019 Mercury White

※Late 2019にあった、ホワイトカラーのGeForceを搭載していないモデルは、Early 2020で発表されていないため、今回比較対象から除いています。

 

ちょっと一言

持ち運びのしやすいBlade Stealth 13は、以前は外部GPUを積んでいなかったのですが、去年あたりのモデルから搭載してくるようになりました。そして今回順当に性能アップとなっています。

メモリ、ストレージも余裕があるので外出先でも(そんなにグラフィック設定を落とさずに)ゲームができそうです。(日本版もいつも通り出るとして)あとは値段がどれだけ下がってくるかですね・・・

それではまた。

スポンサーリンク








使用中のレンタルサーバー
XSERVER
X10

「WordPressがサクサク動く!!」
ページのレスポンスが良く不具合もないので気に入っています。


使用中のWordPressテーマ
OPENCAGE
STORK

「究極のモバイルファースト」
モバイル端末での見易さを重視したテーマで気に入っています。